SEプログラミングスクール

プログラミングスクールは高すぎるのか?高いとは思うけど仕方ない

プログラミングスクールって高すぎない?数十万単位だし。

という疑問について、SE(システムエンジニア)のひよこSE(@PiyoOct)が回答します。

「高すぎない?」という意見については同意です。高いと思います。

ぶっちゃけ言えば、独学でプログラミングを学べる時間と余裕さえあれば、不要です。

「独学だと時間的にも厳しいし、自信ないなぁ」という人がスクールに通うなら。

カリキュラムは向こうが用意してくれるし、「20~30万円するし高いとは思うけど、仕方ない」といったところです。

スポンサーリンク

プログラミングスクールは高いのは仕方ない。理由は?

プログラミングスクールは高いのは・・・。まぁ、仕方ないです。

そんなこと言われてもなぁ。なんで?

ざっくりとまとめます。

プログラミングスクールが高い理由
  • プログラミングスクールと英会話教室はイメージが同じ
  • 自分でできるなら、プログラミングスクールはいらない
  • スクールに通うなら高すぎると感じるような値段がする

プログラミングスクールと英会話教室はイメージが同じ

「プログラマーになりたいから、プログラミングスクールに通う」というのは、言ってしまえば「通訳になりたいから、英会話教室に通う」と言っているのと、同じイメージです。

え?そうなの?

プログラマーは、専門職的なところがあるので、合ってるかと!

この記事を読んでいる人は、「未経験でいきなりプログラマーを目指すのは厳しそうだから、プログラミングスクールで実力をつけよう」と考えていると思います。

通訳を目指す場合も同じです。

「英語が話せない状態で、通訳になるのは無理。まずは英会話教室に通ったり教材を買ったりで、基礎を身に付けよう」と考えるはず。

自分でできるなら、プログラミングスクールはいらない

通訳って、留学に行ってたりで、独学でなる人もいそうだけど、もしや・・・?

と思った人は、なかなかするどいです。

半年間留学に行ったら、いつの間にか英語がペラペラになった的な人がいるように。

プログラミングの世界でも全く同じことが言えて、

  • プログラミングに使うことができる時間
  • プログラミングを学ぶときの吸収力

は人それぞれなので、独学でもいけるのであれば、スクールは不要です。

なので、「プログラミングスクールは無駄なの?独学で学べれば未経験でも不必要」という記事でも言っているのですが、「まずは独学で本を読んで、ソースを一本書いてみてほしい」と書いています。

最近は、UdemyのJavaコースのような動画講座も増えているので、これで行ける人は、スクールに通わなくても問題なしです(*´ω`)。

スクールに通うなら高すぎると感じるような値段がする

プログラミングスクールに関して、文字通り「スクールに通う」ので、カリキュラムも用意してくれるし。

手っ取り早く学ぶべきことを学ぶことができます。

ただ、高すぎると感じるような、いい感じの(?)値段の、20~30万円はします。

ええっ・・・。

英会話教室に通うときに、「20~30万円かかります!」といわれても、と思う人もいる中で(「A●ON E●C 比較」みたいにググれば、出てくるかと)。

プログラミングスクールも

  • バンバンCMを流している
  • メンター(講師)の人件費
  • 転職保証のための求人探し

という費用を使っているので(*´ω`)。

プログラミングスクールの間で、高い・安いがあっても、結局20~30万円はかかりますね

値段が安ければいいわけでもない

なんとなく、高くて当然的なのはわかったけど、その中でも安いほうがいいよね?

値段が安ければいいか?と言われれば、そういうわけでもないです(*´ω`)。

プログラミングスクールも、公式の説明をよく見ると

  • 競合より安いけど、自学自習的な側面が強いスクール
  • 就職先が限定されている無料スクール(詐欺レベルだけどね。これ)

みたいなのが、見えてきます。

それじゃあ、どこがいいの?

プログラミングスクールは結局どこがいい?失敗しない選び方について解説」という記事にまとめているので、みてくださいまし(-_-;)。

プログラミングスクールは高いお金をかけるからこそ努力は必須

さて、ひよこSE的には、プログラミングスクールに通い始めてからが肝心だと思っていて。

どういうこと?

プログラミングスクールは高いお金をかけるからこそ、自分で学ぶなりの努力は必須です!

スクールで教えてくれのは基本中の基本

スクールでは基本中の基本は教えてくれますが、そこから先は自分から学びに行く姿勢が大切。

翻訳の仕事に就くとして、英会話教室に受け身の姿勢で通っても、「もっと自分でやれよ!」ってなりますよね(´▽`*)。

プログラミングスクールも同じ世界です。

スクール頼みは厳しい。自分で調べる・質問する的な努力は必要

プログラミングを学び始めたら、「コンパイルエラー(文法をミスしている状態)すら解消できない」的な状態が待っています。

コンパイルは出来ても、プログラムの実行時にエラー(文法は正しくても、文章が意味不明な状態)になります。

もっと言えば、「教材にないことが、課題で求められてる」的なこともあり得ます(それはそれで、その教材がNGだけどね)。

プログラミングは頭痛いほど難しい?誰かに聞きながら慣れるまで書きまくるしかないのが結論」でも書いていますが、基本的にはプログラミングは「わからない」の連続です。

短期間でプログラミングをマスターするとすれば、スクール頼みだと、現実的には難しいです。

わからないところに出くわしたら、自分で調べる・質問する姿勢があるとよきです!

まとめ:スクールは高すぎるけど、努力して費用を回収するべし

わりと厳しめのことを書きましたが、プログラミングスクールは、ぶっちゃけ高いです。

プログラミングスクールは高すぎるのか

ただ、

  • 独学は自信ないし、短期間で学びたい
  • スクールに通うからには、努力する

という人がプログラミングスクールをきっかけに、基礎を学び、卒業後もスキルを磨き続ける。

「費用は絶対に回収したるぜ!なんでもやったる!」的なノリでやれる人なら、なんだかんだ高単価なのがエンジニアなので、高すぎることはないかと。

将来的には、何としてでもエンジニアだったり、副業案件の獲得を目指す。

みたいなモチベーションがあるなら、プログラミングスクールは、選択肢の一つだと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました