ひよコラム 読書

満員電車というストレスな時間を読書で乗り切る

満員電車というストレスのかかる時間の過ごし方として読書を推奨します。

学生や社会人の皆さん、満員電車での通勤お疲れ様です。

超満員でないかつ、本を広げても迷惑でなければ、読書をすると有意義な時間が過ごせますよ。

※超満員で全く身動きが取れない状態で無理して本を読んだり、誰かの肩の上で無理に本を読むような行為は決して行わないでください!!
ハードカバーの本も、狭い空間では迷惑になります。

スポンサーリンク

満員電車のストレスは尋常でない

満員電車のストレスは尋常ではない上に、学生やサラリーマンが満員電車を避けることは、ほとんどの場合できません。

来る日も来る日も、満員電車での通勤・通学です。

想像するだけで嫌になっちゃいますよね。

やはり、満員電車のストレスは尋常じゃないわけで…。

とあるイギリスの研究者の調査によると、

「満員電車で感じるストレスは、戦場にいる兵士が感じるそれと同じレベル」

「楽待 不動産新聞」(https://www.rakumachi.jp/news/column/131816)より引用

らしいです。というわけで、どうにかして満員電車の時間を乗り切りたいわけです(>_<)

満員電車での過ごし方の一つに読書がある

満員電車での過ごし方の一つに読書があります。

もちろん管理人も、普通に5chを見たり、ソシャゲ(会社の同期に誘われました)をやっても時間はつぶすことがあります。

でも、同じ通勤時間をスマホより本を読んで過ごすほうが有意義だと考えていますし、ぜひ皆さんにもオススメしたいです!

※繰り返しになりますが、超満員で全く身動きが取れない状態で無理して本を読んだり、誰かの肩の上で無理に本を読むような行為は決して行わないでください!!
ハードカバーの本も、狭い空間では迷惑になります。

通勤時間に応じて、満員電車で読む本のジャンルを選ぶ

通勤時間に応じて、満員電車で読む本のジャンルを選びましょう。

読む本は何でもいいと思います。マンガでもいいし、難しめの本を読むのもアリだし。

通勤時間はいつも同じなので、限られた時間の中で自分が集中できる本がいいと思います。

※管理人の場合は

  • 小説    7割
  • 自己啓発系 2割
  • その他   1割

の割合で読んでます。

今だったら、鬼滅の刃などのマンガもお勧めですね。

家で読む本と、満員電車で読む本を分けたほうがいい

家で読む本と、満員電車で読む本を分けたほうがいいです。

管理人はシステムエンジニアですが、SE関連の本は読まないです。

というのも、

  • 一日中仕事のことは考えたくない
  • 専門書はハードカバーが多い
  • プログラムやITに関する本は読むなら家でじっくり「勉強」したい

と考えているので、あまりプログラム系の本は読まないので、小説か、マンガです。

ペースをゆっくり目に設定して

  1. 1か月に20日出勤する
  2. 1日10ページずつ読む

ようにすると、10 ページ × 出勤日 20日間 × 12か月 = 2400ページも読むことができます。

普通読む気が起きないような長編小説も、1年間で5冊程度は読破できる計算です。

小説は、どこで区切ってもたいてい問題ないのでオススメ

小説は、どこで区切ってもたいてい問題ないです。

※クライマックスは家で一度に読むほうがいいです。

なので、学生の時に読みたかった近代小説などは、ぜひ満員電車で読みましょう。

満員電車の中なので、小説は無理せずマイペースに読む

満員電車の中なので、小説は無理せずマイペースに読むことが大切です。

小説ってページ数が多いですしね。

この手の長い本は、

  • 1日 10~20ページずつ
  • 帰宅時のように疲れているときは無理しない、スマホをいじるのもあり
  • 物語の最後のほうは家で夜更かしして読む

みたく、マイペースに時間をかけて読んでいます。

初めのうちは(読解力がなくて)よくわかんないし挫折しそうになりますが

  1. 登場人物の設定が大体理解できる
  2. 作者の文体に慣れ始める

ことができれば、あとは続きが気になるので自然と習慣化します!

満員電車なら、イラストが豊富な本やマンガもオススメ

満員電車なら、イラストが豊富な本もオススメです。

他にもたまに自己啓発本や著名人が書いた本を読んだりします。

たとえば、

  • 「仕事で最大限の成果を発揮」
  • 「残業しない方法」

みたいなタイトルの本です。

たまに本屋さんに寄って、冒頭の部分だけ立ち見して面白そうなものを買っています。

「こんな方法があるのか!気づかなかった」

と何か収穫があればよい程度のスタンスで読んでいます。

文字も大きく、イラストを交えて説明している本も多いので、サクサク読むことができます。

小説に読み疲れたときに最適ですよ!

管理人が電車の中で読んだ小説について

あとは、定番ですが、鬼滅の刃あたりは鉄板です。(今、1巻読み終えたところです)

満員電車を読書で過ごすことについて方まとめ

満員電車というストレスな時間の過ごし方は、本がオススメです。

社会人になって本を電車の中で読んでいる人は、見渡してみると意外と多いです。

なんとなくですが、スマホでソシャゲやニュースを見ている人や音楽を聴いている人よりも、管理人は本を読んでいる人のほうが好感度がもてます!!

  • 毎日のようにやってくる通勤
  • 満員電車

いやだな~と嘆くばかりでなく、鬼滅の刃などの人気マンガを読んで、少しでも有意義に過ごせたほうがいいですよね!

「ほどほどであれば」という条件付きですが、満員電車で本を読む習慣を取り入れてみませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました