ひよコラム 高校生と大学生

大学生がブログを始めても稼げない3つの理由【時間のムダ。遊べ】

どうも!ひよこSE(@PiyoOct)です。

なんか、ブログ稼げるみたい!始めてみたい!

という大学生向けの記事です。

これからブログを始めようとすること自体は悪くないです。こんなこと言うのは、身も蓋(ふた)もないことなのですが、ひよこSEの口からハッキリ言わせてください。

ゼロとは言いませんが。

かなりうまくいって月数万円が限度です(´▽`*)

ちょ、まて!俺のことも知らないのに適当なこというな!

と思った人のほうが多いと思います。なので、これから稼げない理由を説明したいと思います。

※耳が痛い話になりますので、「稼げるよ!大丈夫!」という意見が聞きたい人は、ブラウザの×ボタンを押しましょう。

スポンサーリンク

大学生がブログを始めても稼げない3つの理由

ブログが稼げない理由

大学生がブログを始めても稼げない理由は、全部で3つあります。

稼げない理由
  • 大学生には商品を売るための経験値が少なすぎるから
  • ブログで稼げるかは保証の限りでないから
  • 今の4年が学生生活最後。ぶっちゃけ遊んで・勉強してほしいから
スポンサーリンク

その1:大学生は商品を売るための経験値が少なすぎるから

一つ目の理由。それは、大学生には商品を売るための経験値が少なすぎるからです。

商品を売るっていうのがよくわからない・・・。

ブログは広告収入なので、ユーザーのアクションが必要

そもそも、ブログで稼ぐためには、

  1. 商品を紹介して(見てくれる人を増やして)
  2. 記事を読んだ人が広告をクリック・商品を購入する

という2ステップが必要です。

つまり、「商品を紹介する必要」があります。

ただの日記では、稼ぐことができない

なので、早い話、ブログは「紹介屋さん」です(=アフィリエイトと呼ばれる)。

・・・ということは?

仮に、「今日のオレ」みたいな日記を書いてアクセスが集まったとしても、ユーザーは広告をクリックしたり商品を購入しにくいので稼げない!

ブログは究極のユーザーファースト。あなたに何が売れますか?

繰り返しになりますが、ブログで稼ぐためには、商品を紹介してユーザーに買ってもらう必要があります。

読者に納得してもらう必要があるので、究極のユーザーファースト!

さて、大学生の人。何を紹介することができるでしょうか?

ひよこSEなりに考えてみました!

  1. バイトの求人誌
  2. 受験のときに通った予備校・通信教育
  3. 部活で使った練習器具(ラケットとかシューズ)
  4. 大好きな本
  5. 日用品

たぶん、ほとんどの人に共通するものは、このあたりですよね。

いっぱいあるように見えるけど、理由・根拠を提示できる?

いやいや、いっぱいあるじゃん!

・・・確かに(´▽`*)。

ただ、これを「なぜそれにしたのか、読者に納得してもらえるように説明する」となったら、話は変わると思います。

ぶっちゃけ、「理由もなくなんとなく」で選んじゃった人。多くないですか。

例)予備校といえば河合塾だから河合塾に通った。

これで、「予備校といえば河合塾だから河合塾に通った」と書いたとしましょう(さすがに極端だけど、例えです)。

それを読んだ読者はどう思うか?

・・・

・・・もう気づいた人もいるかもしれません。

んなもん知っとるわい!

と読んでくれた人にブチギレられて。

残念ながらあなたのブログ経由からは河合塾に入塾してもらえません

つまりは、比較・根拠づけといった「バリバリの営業要素」があるので、

  • そもそも苦にならない。仕事として割り切れる
  • 稼ぐためには何でもやる的な体育会系のノリ

がないと無理です。

「いや、俺はきちんと説明できる!」と思ったは、ぜひ始めましょう!

その2:ブログで稼げるかは保証の限りでないから

いやいや~。紹介できる商品もあるし、いけるんじゃ?

仮に、紹介する商品があったとしましょう。それで、人より詳しく説明できるとしましょう。

それでも。

ブログで稼げるかは保証の限りではありません。

月に数万円くらいなら、いけるかもしれません。かなりセンスのある人なら、月に10万円行く人も1000人中1人くらいは、いるかもしれません。

ただ、普通にバイトした方が絶対に早いです。

検索エンジンに評価(上位表示)してもらう必要があるから

納得できる説明できるよ!「保証の限りじゃない」って、なんで?

さて、ブログを読んでもらうためには、「検索エンジン」(GoogleとかYahoo!)に上位表示してもらう必要があります。

5ページ目とかに記事があっても全然読まれない!

最低限達成するべき条件は、1ページ目。

つまり、10位以内、できれば5位以内には入っておきたいところです。

これが、超絶難しい。

努力は必要だよ

ひよこSEさんのセンスがないだけじゃ?

というツッコミはさておき、

  1. 公式サイト
  2. 大企業メディア
  3. 稼ぎたいガチ勢

より上を目指して、奮闘(ふんとう)します。

ブログで稼ぐというのは「ビジネス」なので、自分以外のメディアは、(このブログも含めて)競合にあたります。

あなたに、特別なセンスがあれば別です。

ただ、努力に努力に努力に努力に、努力が必要なのは覚悟してくださいね(´▽`*)。

どうしてもイメージできなければ、ソシャゲのイベントの廃課金勢をイメージすればわかるかと!

ただの暇つぶし・趣味としてやるのは全然あり

じゃあ、なんでひよこSEさんはブログやってるの?

・・・するどいですね(´▽`*)。ひよこSEはこの記事を書いたときは26歳。

社会人で、独身。休日はすることありません(登山とかたまに行くけど)。

なので、暇つぶしのただの「趣味ブロガー」と、Twitterでいつも言っています。

たまたま始めたブログに、ハマってしまった。ただそれだけの話です(´▽`*)。

ここだけの話、社会人は場所と時間が合わないし、みんなで遊べるのは1か月に1度くらい。残りは、いかにをヒマつぶせるかにあります!

その3:今の4年が学生生活最後。ぶっちゃけ遊んで・勉強してほしいから

その1とその2の話を軽くまとめます。

  1. 大学生には商品を売るための経験値が少なすぎるから
    ⇒読者に納得してもらえるように、商品を紹介
    ⇒比較・根拠づけみたいな話になってくる
  2. ブログで稼げるかは保証の限りでないから
    ⇒検索エンジンに評価してもらえるかは、わからない
    ⇒そのための努力は必要不可欠

なんだか、難しそう・・・

その通り!甘くない!

ブログで稼ぐには時間がかかる

ぶっちゃけ、納得してもらえるような説明って作るのに、時間かかります

検索エンジンに評価してもらえるように試行錯誤するのは、時間が必要です

もし、あなたが

webマーケ業界を志望していて、その練習!

みたいに明確な理由があって、ブログやるなら止めません。壁にぶち当たってください。

ただ。大学の4年間。最後の学生生活です。二度と戻ってきません

いろんな人と遊んで、勉強して、バイトして(おまけに恋愛もして)っていう青春を過ごしてほしいです。

なので、ブログに時間を使ってほしくないのが正直な本音。

最後に:稼ぐためならバイトした方が早い。ブログは時間のムダ

というわけで・・・。

稼ぐが目的なら、普通にバイトした方が絶対早いです。

例えば、マッハバイトっていう求人サイトなら、はじめのシフトが決まっただけで、祝い金1万円もらえます。

こういうのは、どんどん活用してほしいです。

それで、遊んだりいろんな国に留学いったり、いろんなことにチャレンジしましょう!

暇になってから、人生の経験値を積んでからブログで稼ぐのを目指しても遅くないですし

いろんなサービスを使った経験・比較や検討した経験があれば、その分稼ぎやすくなる!

以上です。

とにかく、今の時間を大切にしながら、大学生活を過ごしてほしいと思う、ひよこSEおじさんでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました