SE 就活体験記

【SEの就活体験記第9話】無事に採用も内定ブルーに。詮索しまくる日々

どうも!ひよこSE(@PiyoOct)です。

第8話では、IT企業の最終面接後の結果待ちについて書きました。

どう過ごすかですが、公務員全落ちした後にゆっくりと休んだっていうこともあり、エントリーは引き続き行うことにしました。

その中で、色んな業界を回ったのですが、ぶっちゃけどれもイマイチ。

最終面接を受けたIT企業から内定もらえたらいいのにっ!

と思っていたら、この記事のタイトルの通り…。

スポンサーリンク

見事に内定ゲット!無職は回避!

結果は、採用でした。

10月1日(当時は2016年)の内定式で、正式に内定を出してくれるとのこと。

ちなみに、内定式は土曜日。

「こちらとしては業務に支障が出ないから、むしろ土曜日がいい。問題ないか?」と人事の方から連絡がありました!

やっぱり内定は嬉しい

本当に長かった。

なりたくもない、公務員をなんとなくで受験。挙句の果てに全敗。

※ウダウダと書くのでお付き合いを(笑)

春のチャンスを棒に振るった絶望感は、なかなか言葉に表現できませんが、すごかったです(第3話みてね)。

内定をいただいたこのIT企業。

規模的には中堅ですが、こんなクソガキを拾ってくれました。感謝の一言です。

家族も喜んでくれた。諦めなくてよかった

家族もそっと応援してくれてましたが、公務員全敗で、内心は諦めムードだったかもしれません。

お父さん、お母さん。内定…

と伝えたときは、

よかったなっ…。よかったな!

やった…

その場で祝福。

ありがちですが、その日の晩は、近所のお寿司屋さん(個人のお店でめちゃうまいけど高い!)の出前で、祝福してくれました。

そっと見守ってくれた両親にも感謝です!

選考プロセスの短さから内定ブルーに

祝福ムードで一夜を過ごしたあと、素直に喜べばいいものを、内定ブルーになります。

ゼミ友に内定もらえたのを伝えると、喜んではくれたのですが、

文系に内定を出すIT業界、ブラック多いらしいから気を付けろよ!

な〜んて言われちゃうので、余計に不安になっちゃいました。

内定ブルーで不安
  • 文系だけど本当にやっているのか?
  • 仕事について行けないのでは?
  • やっぱITはブラックじゃないのか?

内定があまりにあっさりと出てしまったというのもあって、日に日に疑うようになってしまいました。

バイトや友達と遊ぶ時間以外は、google先生にIT業界のブラックさを聞く日々でした。

ただ、ひたすらググるのみ。生産性ゼロの時間です。

内定式。そこで、色々と知る

詮索(せんさく)するのが、ましになったきっかけは、内定式。

いよいよ、その日がやってきました。

明らかに、

本当にこんなんで、内定もらっていいのかな…?

と、不安そうにしてる様子が伝わったからか、

お伝えしてなかったですけど、いつでも内定は辞退してもらって構いません 笑

みたいに、言われちゃいました(*´∀`*)。

同期といよいよ初めて対面

なんだかんだ、内定式が始まって同期や、面接でお世話になった役員たちと対面です。

内定式

ここいらは、簡単な自己紹介と和気あいあいとしたムードに。

内定もらえると、緊張感と期待感に包まれるのでぜひ、味わってくださいね。

帰り間際に、色々と同期に聞いてみた

内定ブルーはなんとしてでも、解消したかったひよこSE。

同期に思い切って聞いてみました。

ねぇねぇ、聞いていい?

ん?何を?

※初対面からタメですが、当然同意の上!

春は作文を書いたのか?

ここにいる人は、みんな春採用?

そうだよ。採用後に一度会ってるから。むしろ、ひよこSEがいてビックリした。よろしくね!

春の時って、作文あったの?

あったよ。●●(就活サイト)の通り、その場で原稿用紙渡されて…。

なぜ、この質問をしたかと言えば、就活サイトに、「作文」の文字があったからです。ひよこSEは作文なぞ、ありませんでした。

いや、言いにくいんだけどさ、なくて…

え?ラッキーじゃん!うらやま〜

面接は、どのように進んだか?

次に、最大の懸念点。同日に、一次面接と最終面接が行われたこと(第6話第7話)。

面接は何回だった?

●●さん(人事の人)と、役員面接の2回だよ。

別の日に?

普通そうじゃね?

それがさ、同じ日に…

お前、どんだけラッキーなんだよ!

いや、ここまで選考ステップが短いと逆にさ…。ありがとう。

それは心配いらないと思うよ!春にまた会おうね!

控えめに言って、失礼なヤツですが、同期はひよこSEの質問に全て答えてくれました。

今思うこと:内定ブルーのときは直感を信じるのみ

さて、この記事を読んでくれている人の中には、内定ブルーの人もいるかもしれません。

google先生に聞くなどして、ネットで情報を収集すると思いますが、いいことも悪いことも書いてあるので、答えはそこにありませんし、誰も正確なことはわからないのです。

身もふたもないけど仕方ないこと(*´∀`*)。

ブラックだったらどうしよう…とか思う気持ちはメチャわかります!

SEが入社前に必ず知っておきたい心構えは全部で6つ」という記事にも書いてますが、ブラックと決めつけるのだけは、NGですよ〜。

信じられるのは自分の直感のみ。

直感でいける!と思ったなら、最後まで自分を信じてあげてください。

そして、あまり深く悲観せず、残りの大学生活を思いっきり楽しむのがベストです!

さて、次回の第10話が最終話。

内定式から入社直後までのできごとについて、励ましの意味を込めて書くので、ぜひ読んでくださいね!

最終話:【SEの就活体験記最終話】内定後は暇になるから遊びな。将来は気楽に考えて

コメント

タイトルとURLをコピーしました