コーヒー ハンドドリップ

ハリオv60コーヒーサーバーセットの評判は?使用感をレビュー

どうも!ひよこSE(@PiyoOct)です。

コーヒーサーバーは、ハリオのものでいいのかな?

結論から言えば、ひよこSEは、ハリオのコーヒーサーバーを6か月くらい経った今でも使用することができています。

前に使っていた、カリタのコーヒーサーバーが割れてしまった(9か月くらい持ったか?忘れました・・・)ので、ハリオのものを買いましたが、特に不自由はないです。

また、セットで購入すれば、バラバラで買うよりもお買い得です!

スポンサーリンク

ハリオv60コーヒーサーバーセットとは?

ハリオv60コーヒーサーバーセットの内容って?

ハリオv60コーヒーサーバーセットには、

  • コーヒーサーバー
  • ドリッパー
  • 計量スプーン
  • ペーパーフィルター(40枚入り)

の4つが入っています。

コーヒーサーバー

ハリオのコーヒーサーバー。5杯まで測ることができます(1杯分のめもりは、130mlなので、650mlまで)。

バンドの下は700mlですので、5.4杯分、淹れることができます。

ハリオのコーヒーサーバー

ドリッパーと計量スプーン

ドリッパーと計量スプーンです。

ドリッパーとスプーン

ドリッパーの形は、大きめの一つ穴です。

(カリタのやつが健在なので、割れたら使ってみます)

計量スプーンは、100均で買ったものから、ハリオのスプーンに変えました。

コーヒーサーバーセットのスプーン

というのも、ハリオのスプーンには、めもり(12g・10g・8gの3段階)がついているので、分量が毎回バラバラになる心配がありません。

メモリ付きのスプーン

セットにすでに持っているスプーンが入っていたので、どうしようか迷っていましたが、めもりがあるなら活用しない手はありません。

100均のスプーンとは、おさらばです。

ハリオv60コーヒーサーバーセットの使用感

ハリオv60コーヒーサーバーセットの使用感について、特に不自由はありません。

ハリオのコーヒーサーバーで淹れてみた

めもりを見ながら、お湯の量を調整することは、ごく自然にできます。

コーヒーサーバーは電子レンジ可能

他にも、電子レンジが使えるので、

  • 冷めてしまったコーヒーを温めたり
  • カフェオレ用の牛乳をついでに温めること

もできます。

湯せんでも大丈夫です

温めた後の牛乳で、カフェオレを楽しみましょう!

コーヒーサーバーでカフェオレにもできる

ちなみに、キリマンジャロをカフェオレにしました。

ハリオv60コーヒーサーバーセットの注意点

ハリオv60コーヒーサーバーセットの注意点(というよりはコーヒーサーバーの注意点)は、2つ。

  • 直火は厳禁。温めは、必ず電子レンジで
  • 急激に冷やして温めてを繰り返すと割れやすい

素材は、ガラスでできているので当然といえば当然です。

・・・が、夏場にアイスコーヒーを淹れるときは、急激にサーバーを冷やしたりしないように気を付けましょう。

使い始めて半年弱ですが、壊れることなく使い続けることができています!

ハリオv60コーヒーサーバーと、セットの違い

ふつうのハリオv60コーヒーサーバーと何が違うの?

性能面の違いはありませんが、1つ1つバラバラで買うよりも、価格がお得です。

バラバラで、買ったときの価格は次のとおりです。

ハリオv60コーヒーサーバーセットは973円なので、その差は255円。

バラバラで買うより、セットだと約20%お買い得です!

※価格はすべて、ひよこSEがチェックしたときのAmazonのものです。

あとは、サーバーの持ち手の色が、単品は黒。セットのほうは赤ですね!(そこはどうでもいいか(;´∀`)。)

ハリオv60コーヒーサーバーセットについてまとめ

ハリオv60コーヒーサーバーセットについてまとめます。

  • セットの内容は、サーバー、ドリッパー、スプーン、ペーパーフィルターの4つ
  • 6か月近く使えている
  • 電子レンジや湯せんもできる
  • セットのものをバラバラで買うよりも、255円(20%)お得!

ドリップケトル以外の一通りのセットをコスパよく、そろえてコーヒーを楽しみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました