パチンコの確率と数学ひよコラム

P大海物語5(大海5)のボーダーは、17.73

P大海5(ミドル)のボーダー
  • 【交換率4円(等価)】17.73
  • 【交換率3.63円】19.53
  • 【交換率3.57円】19.86
  • 【交換率3.3円】21.49
  • 【交換率3円】23.63
  • 【交換率2.8円】25.32
  • 【交換率1円】70.90
  • 【交換率0.9円】78.78

※上のボーダーは、1回交換の場合の回転数。

P大海5のボーダー

2023年2月に導入予定のP大海5(P大海物語5)は、通常大当り(偶数大当り)後に時短100回がついてくる王道のミドルタイプ。

ボーダーは、2R確変がないうえに、ヘソ賞球が3なので、かなり甘いです。ヘソを開けるお店は、軍団が来るレベルかも。

大当たり出玉は、10R(図柄揃い)で1400玉。

削りは沖海5と同じく、7%(340玉)程度で計算しました(初当たり~時短終了まで)。

大海4スペシャルにあった遊タイムは、大海5にはない点に注意してください。

ただ、この機種で気になるのが、液晶の横幅が1.5倍(15.6インチから17インチ)になったこと。

液晶の横幅が広くなった分だけ、パチンコ玉が道釘を通過する時間も長くなります。

ゲージや調整によっては、電サポのトータルの減りが7%で済まない可能性もあるので、導入後は要確認です。

よく見る台のボーダー(気まぐれ更新)
スポンサーリンク

P大海物語5のスペック【遊タイムは非搭載】

P大海物語5のスペックを、公式サイトよりまとめました。

基本スペック

大当たり確率1/319.7
確変突入率60%
確変継続率60%
時短100回
賞球3 & 2 & 15(10カウント) & 5 & 1 & 1
遊タイムなし(非搭載)

振り分け(ヘソ・電チュー共通)

振り分け出玉割合
10R確変1,500個(実質1,400個)60%(電サポ次回まで)
10R通常1,500個(実質1,400個)40%(時短100回)

大海4SPとの変更点

大海4SPとの変更点は、主に3つ。

  • 確変割合が、52%から60%にアップ
  • 遊タイムなしに
  • 時短は、100回転固定に

遊タイムなし、時短が100回に固定されたのを差し置いても、確変割合が52%から60%になったのは、大幅にスペックが上がっています

スペックだけで言ってしまえば、「大海4・沖海5を打つ理由がなくなった」とも言えます。

スポンサーリンク

P大海物語5のボーダー計算に使用したエクセル

大海5のボーダーの算出に使ったエクセル(ファイル名:oumi5middle_border.xlsx)も、よかったらどうぞ。

似たタイプの台(オーソドックスな確変ループタイプ)であれば、てきとうに数字を変えればボーダーが算出できちゃいます。

振り分けのない確変ループに特化したエクセルなので、複雑なスペックの台の計算には使えない点に注意してください(-_-;)。

P大海物語5のゲージには要注意。ボーダーが変わるかも

冒頭でもチラッと言いましたが、P大海物語5のゲージには要注意です。

トラップがあるか、パチンコ屋さんが調整する

まずは、もとより液晶が大きくなった分だけ、道釘にいる時間が長くなるのと。

他にも、沖海5からアタッカーにプラスチックがついたように、何かトラップがあるかもしれないです。

大海5はシンプルに甘いので、ヘソやスルーまわり(たぶん、今回も1回解放)が、調整される可能性大です。

鬼釘にはならないと思うので、等価で18が目安

とはいえ、ビッグタイトルである以上、2~3年は当たり前に活躍するはずなので、ストレスMaxの鬼釘状態にはしてこないはず。

なんとか、7%(ボーダーが表記出玉の+1.3弱)くらい。

等価ボーダーで18を下回る状態の台を探すのが先決かと。

P大海5のボーダー

等価で最低、18回転強。できれば、19回は回ってほしいところです。

よく見る台のボーダー(気まぐれ更新)

コメント

タイトルとURLをコピーしました