SE 仕事内容とキャリア

フリーランスSEにおすすめのエージェントはたった2つ。現役SEが厳選!

SEのフリーランスはあり?メリット・デメリットを現役SEが考察」という記事で、「SEがフリーランスになるのはありなのか?」ということについて、「あり。ただ、楽に稼げると思っているならやめとけ」と結論付けました。

フリーランスは、実力主義の世界。楽に稼げるわけではありませんが、実力と経験があるなら、会社員よりフリーランスのほうがいいです。具体的には、下記の通り稼ぐことができる実力が欲しいところ。

  • 準委任契約であれば、年収700万円
  • 請負契約であれば、年収800万円

もし、高報酬の案件を獲得できるスキルがあるならば、面談・エージェント登録は無料でできるので、案件の確認をしてみてはいかがでしょうか?

SE向けのフリーランスのエージェント
  1. ギークスジョブ
  2. レバテックフリーランス
スポンサーリンク

フリーランスSE向けエージェント①:ギークスジョブ【がっつり稼ぎたい人向け】

ギークスジョブは、登録人数は約16,000人、フリーランスの平均年収840万円(12か月の稼働を想定)、契約決定率80%を誇るエージェントです。

840万円って夢がある!

対応エリアは、関東・関西・福岡・愛知の4エリアが中心です。

平均年収の高さは、エージェントの中でトップクラス。その代わり、SEとしてのキャリアが最低3年程度あることが求められるので、経験が浅いと相手にされません。

SEとして実力があって、がっつり稼ぎたい人は、必ず押さえておくべきエージェントです。

登録はこちらから>>IT系フリーエンジニア案件6000件以上【ギークスジョブ】

フリーランスSE向けエージェント②:レバテックフリーランス【東京・大阪・愛知・福岡では最大手】

レバテックフリーランスは、登録者数150,000人で、利用者が最も多いエージェント。

平均年収は862万円で、案件。フリーランスのエージェントで、最大手といっても過言ではありません。

ギークスジョブより、こっちのほうがいいじゃん

その通りなのですが、レバテックフリーランスが紹介できる地域は、東京・大阪・愛知・福岡の4都府県に限定されるという弱点があります。

ギークスジョブのほうが、関東・関西・福岡・愛知の4エリア(厳密にいえば、「その他」も含めて5つ)なので、レバテックフリーランスよりも対応地区が幅広いです。

東京・大阪・愛知・福岡にお住いの方であれば、レバテックフリーランスは知名度もあるので、ひとまず登録しておくことをお勧めします。

登録はこちらから>>フリーエンジニアの案件なら、レバテックフリーランス

フリーランスSE向けのエージェントは本当に2つだけ?

フリーランスSE向けのエージェントは本当に2つだけ?

と疑問を持ちますよね。

その疑問は、もっともで、エージェント自体は無数にあります。

しかし、フリーランスのエージェントは、規模が小さいほど首都圏が中心。(その分、ニッチな案件を持っている可能性もあります。)

<他のエージェントの例>

首都圏にお住いの方であれば、これらのエージェントも検討に入れるべきです。

エージェントは、基本的には首都圏が中心

エージェントは、基本的には首都圏(東京・神奈川・埼玉・千葉)が中心であるケースが多いです。

愛知、大阪、福岡もあることはあるかもしれませんが、案件が豊富にあるわけではない可能性も十二分にあります。

首都圏だけが優遇されている気がして嫌だ

ってなりますよね、、、。

首都圏とその他で、そもそもの案件の数が違いすぎるというのは、頭に入れておいたほうがいいかもしれません。

フリーランスSEになるなら、それなりの覚悟を

フリーランスになるにあたっての心構えを、個人的見解になりますが、書いておきます。

  • 楽して稼げるものではない。働き続けないと収入が減る世界
  • 現職での経験が浅いと、買いたたかれる
  • 信用が第一。人間関係や、時間に余計に気を遣う

もし上記3つを見て、思いとどまるところがあるなら、今一度、フリーランスになるメリット・デメリットについてまとめた記事を見てください。

特に、フリーランスで一番怖いのが仕事がなくなること。

  • 現在お勤めの会社に残って、スキルを磨く
  • PMの経験を積むまでは、フリーランスにならない

という選択肢も大いにありです。

紹介しておいてそんなこと言うなよ

と思う方もいるかもしれませんが、会社を辞めるのは、いつでもできます。

まとめ:フリーランスSEにおすすめのエージェントはたった2つ

フリーランスSEにおすすめのエージェント2つをまとめます。

SE向けのフリーランスのエージェント
  1. ギークスジョブ
  2. レバテックフリーランス

ギークスジョブは、関東・関西・福岡・愛知と、対応エリアが広いのがメリット。平均年収も840万円なので、スキル次第では

レバテックフリーランスは、最大手。対応地区が、東京・大阪・愛知・福岡に限定される分、登録者数は150,000人と、群を抜いています。

フリーランスSEを検討しているなら、まずはギークスジョブと、レバテックフリーランスに登録してみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました