カフェや専門店コーヒー

ローソンのマチカフェのブレンドコーヒーMサイズを飲んだ感想

どうも!ひよこSE(@PiyoOct)です。

普段は、家でコーヒーを淹れることが多くて、コンビニコーヒーはあまり飲む機会がないのですが。

友達と遊びにいったときに、ローソンのマチカフェを飲んでみました。

そのお味は・・・意外といける!!

たしかに、苦さはあるのだけど、ブラックでも飲めるレベルで酸味がないのが好ポイント。

そりゃ、ハンドドリップのほうがおいしいとは思いますが、これで150円ならひよこSEは納得できますね。

スポンサーリンク

ローソンのマチカフェのブレンドコーヒーMサイズを飲んだ感想

ローソンのマチカフェのブレンドコーヒーMサイズを注文。

店員さんに「コーヒーのMサイズをください」といえば。

150円と引き換えに、紙コップを渡してもらえるので、すぐ近くにあるコーヒーマシンのボタンを押すだけです。

アクだらけなので、マドラーがあるといい

開けた瞬間

ぱっと見が、カフェラテっぽく見える

泡のようなものがたくさんありますが、カフェラテの泡ではなく、これらはすべてアクです。

アクは、強い苦味の原因となります。

お砂糖とミルクがあるすぐ近くに、木のマドラーがあるので、自分で用意するか、必ずもらっておきましょう。

マドラーでよく混ぜて飲む

マドラーでしっかりと混ぜて、アクをできるだけ取ってあげます。

マドラーでしっかり混ぜる

あとはふたして、飲むだけ。

ちょくちょくマドラーで混ぜながら、ドライブしながら飲む感じですね!

真ん中に差してあげる

苦さはあるけど、酸味少ないし150円だし、アリな味だと思う

普段は、ハンドドリップといって、家でコーヒー豆を買ってきて自分で淹れて飲むひよこSE。

ハンドドリップに比べたら、苦さは強めですが、思ったほどマズくない印象。

苦さが大丈夫な人は、ブラックでも飲めちゃいます!

むしろ、コンビニコーヒーはいや~な酸味がある印象だったので、酸味が少ないのはビックリ。

これでローソンのマチカフェのMサイズは、150円だし、アリな味だと思いました。

ローソンのマチカフェでタンブラー持参で10円割引になる(セルフマシンがあるお店は対象外)

ローソンのマチカフェはタンブラー(紙コップの代わりとなるもの)を持っていくと、10円割引になります。

「タンブラーを持っていったけど、10円引いてもらえなかった」

みたいな書き込みも知恵袋にありますが、そこに書いてある通り、セルフマシンのお店だったか、店員さんが知らなかっただけかと(´▽`*)。

タンブラー持参で10円引き

ローソンのマチカフェの公式に書いてあるので、店員さんに言えば、割引してもらえること間違いありません!

紙コップの大きさからして、牛乳ビン1本(200ml)より大きい、300mlほどあれば十分かと。

ひよこSEも、次飲む機会があったら、必ず持っていきます(*´ω`)。

ローソンのマチカフェのコーヒーの産地

ローソンのマチカフェのコーヒーの産地は、ブラジル。

しっかりと公式に書かれています。

ブラジルといえば、コーヒー豆の生産国ランキング第1位!

ブルボン・イエローブルボン・カトゥーラといった品種があって、近所のコーヒー屋さんにブルボンが売られているので、家で淹れてブラジルコーヒーをよく飲んでいます(´▽`*)。

詳しいことが記載されていないですが、カネフォネラ(ロブスタ種)の豆だと思います。

アラビカ種(高級な品種で、100g500円とかするやつ)を使っていて、150円で出していたとしたら、喫茶店はビックリですね(*´ω`)。

まとめ:ハンドドリップ通でもローソンのマチカフェはいける

ローソンのマチカフェを飲んだ結論です。

  • 苦味は強く、酸味がほとんどない。案外ブラックでも行ける
  • マドラーで混ぜて、アクを取ってあげると、おいしく飲める
  • セルフサービスでないお店なら、タンブラー持参で10円引き

ハンドドリップ通でもローソンのマチカフェはいけるので、コーヒー通の方でも飲んでみてほしいです。

コンビニコーヒーの進化にビックリすること間違いなしです!

おすすめのコーヒー豆
コーヒー豆の産地

コメント

タイトルとURLをコピーしました