コーヒーハンドドリップ

コーヒー豆を挽くミルがない場合はどうする?代用できるものはないの?

コーヒー豆をプレゼントで頂いたのはいいけど、挽く道具(ミル)がない・・・

みたいな場面に出くわしたとき、ひよこSE(@PiyoOct)なら、3つの方法を考えます。

  1. ダイソーで買いに行く
  2. ミキサーで代用する
  3. すり鉢でつぶす(非推奨)

本音を言えば、せっかくプレゼントでもらったコーヒー豆であれば、おいしく飲むためにもミルを買ってほしいです。

でも、今回しか飲まないと思うなぁ・・・

それほどコーヒーを飲むわけでもないのなら、ダイソーで買いに行くか、ミキサーで代用していいかと。

すり鉢でつぶすのは、やったことないので何とも言えないですが、豆を砕くのに時間がかかりそうなので非推奨です(ハンマーなら、なんとかいけるかも?)。

一通り読んで「やっぱ、ミルを買おう!」と思った方は、税込みでも2,200円程度なので「【手動でコスパよし】ハリオのセラミックコーヒーミル・スケルトンを使った感想」をご覧ください。

スポンサーリンク

対処その1:ダイソーでミルを買いに行く

ミルがない場合の対処方法の一つ目は、ダイソーでミルを買いに行きましょう。

ダイソー商品検索」というサイトで見る限り、超人気商品。

売り切れ続出の人気商品の1つです。5段階で粗さ調節、500円と思えないクオリティです!他社の手挽きコーヒーミルは3,000円ほどしますね。

ダイソー商品検索」より引用

コーヒーミルが500円なのは、どう考えても破格!!

売っていたら、500円で購入することができるので、コスパは一番なこと間違いなしです。

メリット:500円で購入できるので、コスパは一番

デメリット:売っていない可能性大

対処その2:ミキサーでミルの代用する

コーヒー豆を挽くミルがない場合の2つ目の対処方法は、ミキサーでミルの代用をすること。

よく行くコーヒー屋さんでミキサーで代用できることを知る

これは、ひよこSEが、よく行くコーヒー屋さん(ワルツ)で、ミルについて相談したときに、選択肢の一つとして「ミキサーで代用できること」を知りました。

おすすめのコーヒーミルはどれですか?

コーヒーを飲む頻度にもよります。あまり飲まないのであれば、ミルを買わずに、ミキサーで代用したり、安物のミルを使い続ける人もいますよ。

※実際の会話は、けっこう省略しています。

ひよこSEは、ほぼ毎日コーヒーを飲むので、「ミキサーで代用」はできないと考えましたが・・・。

へぇぇぇぇぇ!代用できるんだ!

と、豆知識を覚えた気分になりました♪

「あまり飲まないのであれば」の条件付き

ここからは想像なのですが、店員さんが言ったみたいに、「あまり飲まないのであれば」という条件付き。

使う頻度が多ければ、ミキサーの刃が悪くなる可能性大です。

それに、使った後、コーヒーの粉まみれになりそうで、掃除が大変そうな気がしますね(´▽`*)。

メリット:頻繁でないなら、たぶん大丈夫(ワルツの店員さんより)

デメリット:後片付けが絶対大変。使うほど刃も悪くなる。

対処その3:コーヒー豆をすり鉢でつぶす【非推奨】

コーヒー豆をすり鉢でつぶすというのも、ミルがない場合の対処として考えられます。

メリットとしては、日用品を使ってつぶすので、すぐにできてお金がかからない点。

ただし・・・

コーヒー豆ってそこそこ硬い。

コーヒー豆をそれなりの粒にするまでに、体力使いそう・・・

実際にコーヒー豆を挽いてみるとわかりますが、ミルの手挽きだとしても、結構なマンパワーが必要です。

やったことがないので何とも言えませんが、すり鉢でつぶすのに、10~20分くらいかかってしまいそうな気がします。

ド根性でやったる!

みたいな人なら、すり鉢かハンマーでなんとか代用です。

メリット:日用品を使ってつぶすので、すぐにできてお金がかからない

デメリット:疲れる。10~20分くらいかかるし、粉の大きさがバラバラに。

スポンサーリンク

まとめ:ミルがない場合は、やはり買うのが一番

コーヒー豆をプレゼントで頂いたのはいいけど、挽く道具(ミル)がない・・・

というときに考えられる代用策は3つです。

  • ダイソーで買いに行く
  • ミキサーで代用する
  • すり鉢(ハンマー)でつぶす(非推奨)

ただ・・・

  • ダイソー⇒売ってるかどうかわからない(参考:ダイソー商品検索
  • ミキサー⇒それほど頻繁には無理。掃除が大変
  • すり鉢⇒体力勝負!(ハンマーなら何とかなるかもだけど、粒の大きさがバラバラに)

正直、どれもイマイチですよね。

となると、ありきたりな結論になって申し訳ないのですが、考えれば考えるほど、やはり2,200円を出費してでも、ミルを買うのが一番です。

今回の場合、コーヒー豆をプレゼントでもらっているし、せっかくなら、おいしく飲みたいところ。

「コーヒー豆どうだった?」と聞かれたときに、自信持って「おいしかった!」って返事したいっていう思いもありますよね!

・・・というわけで、もし期待していた答えでなかったら、すみません。

ミルがない場合は、やはり買うのが一番です。

ミルを買ってくれたからには、当ブログでは万全のバックアップ体制があるので(←自分で言っちゃう)、ほかの記事も読みつつ、ぜひ優雅な時間を過ごしてくださいね!

【コーヒーミルについての記事】【手動でコスパよし】ハリオのセラミックコーヒーミル・スケルトンを使った感想

【おすすめのコーヒー豆】コーヒー豆のおすすめは?買い方ごとに3つ厳選

【コーヒーの淹れ方】ハンドドリップの淹れ方とコツを、初めての人に解説【蒸らしが命】

【コーヒーの飲み方】ホットコーヒーの飲み方は全部で10種類。様々な飲み方で、コーヒーの変化を楽しめる

コメント

タイトルとURLをコピーしました